2017年1月28日土曜日

2017年1月中の主な出来事+α

 おはようございます。こんにちは。こんばんは。そしてあけましておめでとうございます(遅)。
 ぬるでございます。
 昨年中は当ブログを覗きに来てくださいまして、誠にありがとうございました。
 今年もアンテナを張っていろいろな(多少偏ったり、ノイズが混じったりした)情報をキャッチしていきたい所存ですので、よろしくお願いいたします。

 さて、本題。 時間が経つとやっぱり色々と忘れそうなのと、あとTwitterではバンバン登場はしているものの、こっちがおろそかなのも何なので、毎月備忘録がてらその月中の(あとちょっと前の月のことも)UW関連の動きをまとめておこうと思い至りました。

 というわけでして、2017年1月中、あと去年12月中に起こった、私が興味を引いたイベントをピックアップしました。

 ただし、自分の興味を引いたものが中心ですので、漏れがある場合もございます。あと、時系列は必ずしも掲載順番に沿っているものではありません。以上2点について、どうかご容赦くださいませ。
  • Fox様のアニメエンジンテスト
 Fox様が今年の1月17日にTwitterにて投稿した一連のツイートによると、気泡の挙動や光の屈折などを逐一計算した上で、滑らかにアニメーションさせる独自の動画エンジンを作成したとのこと。ツイートにアップロードしているテスト映像について、「作品になっていない」とおっしゃっておりますが、私からしてみれば全然そんなことはないと思うんですがねぇ…。
 
 以前記事として取り上げた水釣り人様の「伺か」専用ゴースト「水底にて」が現状ダウンロードできない状態になっており(アップロードしていたDropboxからデータが消えている?)、もしかしたら将来代役が来るのかも!?と期待しておられた方も多いかと(あくまで私の予想ではありますが)。

 現在そのシステムを組み込んた作品を作っているとのこと。これは私的に期待大であります!
  • AquafansがUnderwaterClipSourceと統合
 実は私もつい最近まで知らなかった(というか、2次元画像のページの更新しか見ていなかったため気づけなかった)のですが、海外の大手UWコミュニティサイト「Aquafans」(AF)が姉妹サイト「UnderwaterClipSource」(UWCS)と統合して、トップページが「Underwater Forum's」というものになりました。

 統合後の利用に関して注意点があり、その中で重要なのが、「ログイン時のユーザー名とパスワードは、UWCSのものを引き継ぐ」というものです。つまり、Aquafansのみ登録していた場合は、新規に登録しなおさないといけません。
 また、これまでにAquafansで掲載されたものについては完全には新フォーラムへと引き継がれず、以前の完全な状態のものはアーカイヴとして残っております。ただ、これも今年の6,7月ぐらいには消滅するらしいので、もし保存しておきたいものがあれば、今のうちに旧サイトを漁っておいたほうが良いでしょう。
  • わだつみ様の製作中ゲームの状況
 昨年の12月中に完成予定としていたわだつみ様のゲームについてですが、残念ながらまだ公開には至っておりません。何名かの方々にテスト依頼を行い、いずれ体験版の配信を予定しているという情報は入ってきておりますので、気長に待ちましょう。
  • savaster-W(@DeviantArt)の日本語用コンテンツの配信開始
 DeviantArtやPatreonなどを中心に活動しているsaver様およびASTER様、わだつみ様の共同アカウント「savaster-W」ですが、日本語向けコンテンツをASTER様のアカウントにて公開する記事が掲載されました(記事はこちらから)。

 内容は主に、現在閉鎖されたCleaveland Circle(ASTER様のサイト)の掲示板に掲載されていた画像や、公開する場がなかったため掲載を見送っていた個人作品などが中心とのこと。

 海外のサイトですから取っ付きづらいのはもちろんではありますが、アカウントは持ってるし、ファンではあるけど英語ばっかりなのはちょっと・・・という方は、是非利用してみてはいかがでしょうか。
 コンテンツは、随時更新予定だそうです。
  • その他、注目しているトピック
 海外の話題ではありますが、DeviantArtにてLiesman様によるUWショートノベルゲームが公開されております。
 タイトルは「Jade Mallard's Big Scoop」、もちろん英語圏の方なので全編英語です。

 以下あらすじ:
 大スクープを見つけることを夢見るレカード日報の記者ジェイドはある日、同じ職場で働く友人のコハクから、ジェイド宛にボス直属の依頼があったことを聞く。依頼内容は、街の埠頭で行われている怪しい集会についての調査。各界の大物が関わっているとの情報もあり、大スクープの予感がしたジェイドは、嬉々として現場へ直行するのだが・・・

 英語に慣れている人であれば30分もかからずに読みきれるかとは思います。なお、この時点ではまだ未完であり、続編は鋭意製作中の模様。
 私個人の感想としては、まぁまぁ面白かったかと。スクープを狙うあまり危険を省みないジェイドとなんだかんだでサポートしてくれる相方のコハクの掛け合いはグッド。

 あと、先月から装い新たに始まった「水中ニーソR」ですが、今月11日に2月号が発売しております。なお、2月8日発売予定だった3月号ですが、古賀様のPC新調の影響で、少々発売が遅れてしまうとのこと。ご注意くださいませ。


 本日は以上となります。
 こうしてみると、思った以上に結構動きがありましたねぇ…。
 来月もまた、色々といいニュースが増えますように。
 ではでは~。


2016年12月18日日曜日

【速報】最新のアニメのUWシーン情報!

 こんばんは。ぬるです。
 今年はもう書き込まないんじゃなかったのか、って?
 ちょっと期間限定のニュースが入ったので、TwitterおよびSlackでつながっている皆様には情報を流したのですが、ここでも掲載させていただきます。


 日本の今期のアニメの1つに、
魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン
というのがあるのですが、なんとこの第11話に溺れシーンがあったとの情報が入りました。

 このアニメはTOKYO MXやサンテレビ、AT-Xなどで放送されているのですが、残念なことに私の住んでるところではテレビで見ることができなかったので、公開から1週間無料のニコニコ動画で視聴。(以下リンク)




 いや~久々にいいのが見れました。「桜Trick」第7話以来かも。
 そういや前にやってた「あまんちゅ!」、録画はしてたんだが全然見てないんだよなぁ…今度見てみますかね。

 今年の12月22日までは無料のはずなんで、気になる方は見てみてはいかがでしょうか。
 なお、短編アニメなので時間は5分ぐらいです。

2016年12月10日土曜日

現在・今後のUWイベントについて

 皆様、お久しぶりでございます。ぬるです。
 
 懲りずにまた期間が空いてしまいました。すみませぬ。

 最近になって仕事量が格段に増え、なかなかゆったりと休めない日が続いておりますが、ネタの収集と妄想は常にやっております(とはいえ、あまりかからず・・・)

 とはいえ、最近SlackのUWコミュニティやTwitterのフォロワーの方が現在行っている企画や最近のニュースなどの情報が結構まとまってきたので、ここいらである程度あげてみようかなと思います。

  • #1week_UW (Twitter)
ナマコネコ様がTwitterで企画されている、毎週水曜恒例の投稿イベント。あるテーマに沿ったイラストや小説を1週間で描いて投稿しよう!という企画です(いろいろと派生されてるTwitterのハッシュタグ:「深夜のお絵かき60分1本勝負」の1週間バージョンみたいな感じ)。私も結構楽しみにしてます。
 (え、私は投稿しないのかって?…うん、頑張る…)
気になった方はTwitterで"#1week_UW"で検索だ!!

  • Patreon 
 前の投稿で名前だけチラッと出てきましたが、簡単に言うと、クリエイターがパトロンから寄付金を募り、パトロン限定でイラストを提供する1種のコミュニティです。
 寄付金はコミュニティによって異なり、多く寄付するとおまけがもらえるところもあります。そこらへんはクリエイターの裁量次第。説明が全部英語なのが、日本人にはとっつき辛いかも。

 ちなみに、私が気になっているUW系(それ以外も含む)のは次の3つ。
  • savaster (以前紹介したsaverとasterのコミュニティ。ジャンルは言わずもがな)
  • Naka (同人サークル「チーズ酵母」のコミュニティ。UW系のイラストがたまにある)
  • Rou Romario (Pixiv名:rou。海外の方。UWイラストを数多く投稿されている)
 なお寄付の方法についてですが、PayPalによるオンライン決済とクレジットカードのみですので、これらを持ってない方には少々きついかもしれません。



 コミュニティといえば、「水中ニーソ」で有名な古賀学様がmixiとTwitterにて
新たにコミュニティを立ち上げました

  Twitter: https://twitter.com/gekkan_R
 2016年12月14日より創刊、販売が開始される「水中ニーソRに関する情報など、色々と公開しておりますので、興味のある方はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。


 さて、2016年ももうすぐ終わりでございますが、年末にはお楽しみがございます。
 度々このブログでも登場するUWゲームクリエイターのFox様ですが、
 クリスマスイブの夜限定でミニゲームを毎年公開しております。
 内容も年によって様々。今年も多分あるとは思いますので、もし実施予定で、かつ時間が空いているのであれば、忘れずに以下リンクのブログからダウンロードして遊んでみてくださいませ。
(一応、25日未明過ぎまではダウンロードできるはず)。

  Foxの開発ブログ:http://foxdev.blog17.fc2.com/

 そうそう、わだつみ様も年末にUWゲームを公開予定らしいです
 こちらも乞うご期待ですね!


 というわけで、残り20日余りの2016年、UW成分をむしゃむしゃしながら病気せずに頑張っていきましょう。

 そして、ちょっと早いですけれど。
 2月末のブログ開設以降、このブログを覗きに来てくださった方々、誠にありがとうございました。
 来年も、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします!!

2016年10月5日水曜日

わだつみ様が復活なされました

 こんにちは、こんばんは、おはようございます。ぬるです。
 
 スイマセン、またなんです。
 前回よりだいぶ間隔が空いてしまいました。

 小ネタ集でもやろうかと思いましたが、いざ思い返すとなかなか出てこなくてですね。
 やっぱ何かしらに書き留めておかないとダメですね。メモは大事。

 
 さて、今回は重大なお知らせがございます。
 

 なんと、以前取り上げた『水中触』で有名なアトリエわだつみの代表、わだつみいくお様が、5年の歳月を経てとうとう復活されました!ヤッター!


 今後の活動としては、DeviantArtのASTER様とsaver様の共同アカウントにわだつみ様が加わる形で、イラストを投稿していく感じになりそうです。またDLsite.comのアトリエわだつみのブログにも前者より更新頻度は遅いものの、記事を掲載していく予定とのこと。


 「あれ、じゃあ本家サイトの掲示板も満を持して復活するんじゃないの?」と疑問に思う方もいるでしょう。でも残念ですが、そういうわけではないようです。

 かつての閉鎖の発端となったある事件を受けて、わだつみ様は以降、自身のサイトの掲示板はもちろん、その他のBBSにも一切顔を出さないというスタンスを保っています。お話できないのはちょっと残念ですが、それでもこうしてまた浮上なされただけでもありがたいことです。私も一ファンとして、今後の活動に期待したいですね!

 そうそう、これを書いている当時の最新の記事(2016/10/4 海外への投稿について)によれば、ゲーム製作が出来るようになったとか。これはますます、見逃せないですね!!
 (期間限定イベントも行う予定もありますから、なおのこと!)


 ああでも、見逃してしまった人のためとかいって、
 作品を無断でネットの海にアップロードしたりするのは厳禁ですよ!!
 (わだつみ様もブログで公言していますが、製作意欲を失くするからだそうです)。

 見逃しちゃったら諦める、どんな界隈にも礼儀は付き物です。よほどの事情がない限り、死ぬわけじゃないし(気持ちは分かりますけどね…)。


 そんなわけでして、今後のUW界隈は、一層目が離せなくなりそうです。
 ここの記事も充実するといいなぁ(←それは私の気力の問題もあるんじゃ…)

 以下、関連リンクです:



P.S.


\       


 NHKのプチアニメ枠で、マンガ『よつばと!』(あずまきよひこ 作)に出てきた「ダンボー」というキャラを猫っぽくしたキャラクターが織り成す『にゃんぼー!』という番組が始まりました。

結構面白かったなぁ…。あと最後に動いたよつばちゃんにもびっくり(メインキャラではないです、多分)。

2016年8月3日水曜日

【不定期】最近のお知らせ

 こんにちは。ぬるです。
 
 最近は県をまたいで出張したりということが多く、また最近のネタが少ないこともあってあまりブログに現れていませんでしたが、過去の作品を掘り返しては反芻し、それらを糧に何とか生きてます。Twitterではちょくちょく現れているんですが(汗

 夏真っ盛りですし、そろそろ何か来てくれないかなぁ…


 さておき、今回はネタじゃなくて、以前紹介したサイトに関して、ちょっとしたお知らせです。


 「国内・国外のUWサイトについて」で取り上げましたASTER様の個人サイト「Cleveland Circle」ですが、その掲示板が7月25日を以って一時休止と相成りました。
 紹介の際にもちょっと触れましたが、現在saver様とともに、”Patreon”という製作者向けのプラットフォームを中心に活動を行っており、個人サイトの管理などにあまり手が回らないのがひとつの理由だそうです。

 かつてはいろんな方々がさまざまな情報共有やイラスト投稿などを行っており、私もちょくちょく覗いていただけに、休止のお知らせは本当に残念なことでございました。

 ただし、この代わりとして、海外のイラストコミュニケーションサイト”Deviant Art”のASTER様およびsaver様の共同アカウントにて、”Cleveland Circle亡命掲示板”なるものが設立され、以降の話題はそちらで行うとしています(海外のサイトなだけに説明とかは英語表記が当たり前なのですが、この部分だけは日本語をバリバリ使って書いていますので、安心です?)。
 もちろんではありますが、作品等の閲覧には、Deviant Artのアカウント登録が必要ですので、ご注意ください。基本料金は無料です。

リンクはこちらです:http://savaster.deviantart.com/?rnrd=139506


興味がありましたら、どうぞご覧になってくださいまし。



P.S.

 最近SlackというコミュニケーションツールにてUW用のコミュニティを立ち上げました。
 Twitterでいつも私にお付き合いしてくださる方々はもちろん、この界隈において活動なさっている有名な方々も参加してくださり、非常に嬉しく思っております。
 
 私やチームのメンバーで勧誘などは随時行っておりますので、もしお誘いが来たら、検討していただけると助かります(もちろん、参加するかどうかはそちらの判断にお任せしますが)。

 その他、参加したい、あるいは興味があるという方がいらっしゃれば、Twitterにて私にコンタクトを取っていただくのが確実ではありますが、Slackの性質上、参加の可否はこちらで判断させていただきます必ずしも参加できるとは限らないという点に関して、どうかご容赦くださいませ(まぁ、荒らしとかじゃない限りOKは出すと思いますが…)。


 ・・・ふぅ、それにしても、次何を書こう(描こう)かな・・・。イラストの練習もしたいし。

2016年5月23日月曜日

UW小ネタ集 その2

 おはようございます。こんにちは。こんばんは。ぬるです。


 更新がだいぶ滞っておりました。ごめんなさい。
 申し開きをしますと、ネタが思い浮かばなかったのと、Just Cause 3をやりこんでました。自由に取り付けできるワイヤーでモノ同士を引き寄せるスキルや爆薬などを応用して、多彩な壊し方ができるのが爽快ですね。あと、笑えるバグもあるので面白いです(だが特定箇所で必ず脱線して積荷とか残骸をばら撒いたり、挙句の果てに渡ってた橋まで破壊する電車、テメーはだめだ!カーレースのミッション途中でルート上に残骸飛んできて何回リスタートしたことか!!)。
 だがフルコンプは難しそうです。ウイングスーツミッションのマキシム・ツアー、難易度高すぎでしょ・・・。


 さてさて、まさかの小ネタ集2回目です。例の如くR18(Gもあるよ!)多めですので苦手な人は退散!




2016年4月24日日曜日

ぬるのUW回顧録:その3「そこに海があるからだ!」


 こんにちは。ぬるです。
 
 最近、「The Crypt of the Necrodancer」というゲームにはまりまして。1日に1時間ぐらいをその時間に充てて進めています。一撃死するキャラクターはまだアンロックしていませんが、もし解除できたら、そのキャラクターのアバターは絶対『ダンガンロンパ』シリーズの「モノクマ」にしてやるのだ!ふぁーはっはっは!
 ・・・ダンガンロンパ2も絶対絶望少女も、精神的にやられたからなぁ…鬱憤晴らしであります。
 ちなみに、私のお気にいりな女の子、「七海千秋」も使えます。普段はこの子でプレイ中(でも設定が「超高校級のゲーマー」なのに、よく死なせてしまうのは申し訳ない…)。


 さて、そろそろ本題に入りましょう。今回は成人向けではありませんのでご安心を(?)。


 5~6年ぐらい前、回顧録2でご紹介した作品を制作した、「アトリエわだつみ」のサイトにまだ掲示板があったときのことでございます。
 ある日、そこに「UWゲームを作ってみました」という書き込みとDLサイトへのリンクが貼られ、以降ちょっとした賑わいになった出来事がありました(非常にうろ覚えですが)。


 覚えていらっしゃる方も多いでしょう。
 『そこに海があるからだ!』というゲームタイトルと、
 この作品を契機にUW界隈で脚光を浴びた、青くらげ様の名前を!!




 このゲームはRPGツクールXPで製作されたフリーソフトで、現在はPixiv BoothにてDLすることが出来ます。
 ストーリーをPixiv Boothから引用しますと、

 「夏休みを利用して海に泳ぎにきた女の子、海野しずくちゃん。興味本位で洞窟の水たまりに潜っていきますが・・・。

・・・という感じの、道中の謎解きをときながら先へ先へと進んでいくUWアドベンチャーゲームです。

 会話が結構面白い、登場人物の立ち絵が皆かわいい、UWのシチュエーションも豊富、クリア後のお楽しみもあり!と4拍子揃った作品なので、プレイしてて非常に楽しめました。


 …あ、いい忘れておりましたが、このゲーム、女の子がお花摘み(意味深)をするシーンが含まれているため、R-15となっております。その点だけ、ご注意ください。

 
 なお、この作品には『そこに海があるからだ!Z』という続編があり(こちらも公開済み)、さらにその続編が製作される予定だそうですので、非常に楽しみであります。
 (Zではフィールドで戦闘が出来るようになってるので、アクション要素も強いです)

 ただ、これを書いている現在、青くらげ様は『女の子のお花摘み』をメインシステムに組み込んだ別のRPGを製作中でして、第3作目はおそらくそれ以降になりそうです。気長に待ちましょう。

 以下、リンクです:

 ・ 『そこに海があるからだ!』の紹介ページ:https://aokurage.booth.pm/items/49439
 
 ・ RPGツクールXPのRTPダウンロードサイト(ゲームのプレイに必要)



P.S.
 この間同志の方々とお話し、久々に楽しい時間をすごしました。
 現状、UWのコミュニティはかなり限定的かつ分散的なものとなっています。
 もっと多くの色々な方で集まって情報共有したい気持ちはありますが、治安的な理由でそれを恐れている気持ちが自分の中にあるのもまた事実。
 …ジレンマですなぁ…。